吃音改善の基礎知識

吃音治療

吃音改善の基礎知識

吃音を改善するには、まず吃音、どもりとは何なのか?
基礎知識から徹底的に学んでいきましょう。

吃音改善の基礎知識記事一覧

吃音症とは、どんな病気?

吃音症とは、どのようなものなのでしょうか?吃音症は、言語障害の一種とも言われています。ですから、話をするときに言葉に詰まったり、早口でしゃべったときに、突っかかってしまうものとは異なります。吃音者の割合現在、吃音者と言われる方は、これくらいの割合でいます。大人約0.8〜1.2%小学生〜高校生約1.2%5才以下の子供約5%このように、吃音症は、子供や幼児のような、しゃべり始めて間もない小さい子に多い症状です。その原因として、小さい子供は、まだ、左右の脳の機能の分化が進んでいないので、それが影響しているためです。ですから、幼少期の吃音は、大人に比べ、治りやすい傾向があります。吃音が治りにくい理由し...
続きはコチラ

何が原因?

まず、はじめに言っておくと、吃音は現在でも、しっかりと原因が解明されている病気ではありません。いくつか、考えられる原因はありますが、確実に「これが原因」と言えるものはないんです。考えられている主な原因ただ、それでも主に原因と考えられているものがあります。遺伝脳の機能不全環境性格、精神的問題遺伝吃音を引き起こす遺伝子があり、それが原因で吃音になるという説です。吃音になる人は、家族や親戚にも吃音者がいることが多く、以前から、遺伝が関係していると言われていました。しかし、家族、親戚に多いのは、共通の習慣やしつけなどあり、「遺伝」ではなく、「環境」が原因ではないか?という意見もあり、専門家によっては、...
続きはコチラ

吃音の症状

一口に吃音といっても、吃音の症状はいろいろあり、大きく分けると3種類に分けられます。吃音の症状を知ろう「ありがとうございます」という言葉をいう場合を例にあげて、説明します。無声型(難発型)「・・・・・・・・・。」最初の言葉(ここでは「あ」)が、なかなか出ないタイプを指します。また、「あ・・・」と言ったあと、それに続く言葉が上手く出ず、言葉が続かないタイプも無声型に分類されます。連声型(連発型)「あ、あ、あ、ありがとうございます」はじめに「あ、」と言ったあと、「あ、あ、あ、ありがとうございます」といったように、最初の言葉を連続して発音してしまうタイプを指します。伸発型「あー−ーーりがとうございま...
続きはコチラ

幼児の吃音

幼児の吃音は、幼児全体の約5パーセント程度で、2歳から5歳までの間に起こるケースが多いです。その原因は、はっきりとはしていませんが、考えられる要素として、脳の機能の分化がまだ不十分育った環境などがあげられます。親はどう接するべき?この時期の吃音は、成長とともに治る可能性も高く、さほど気にしなくても構いません。ただ、親をはじめとした、周りの大人が、幼児の吃音を気にしすぎるあまり、間違った対応をしていると、症状を悪化させてしまうことになります。ですから、周りの大人が、温かく見守ってあげることが大切です。どうしても気になって、改善したいという場合は、プロのトレーニングなどを参考にしてもよいでしょう。...
続きはコチラ

子供の吃音

学校に通うようになった子供の吃音は、幼児に比べ、治りにくい傾向があります。その理由として、子供もある程度大きくなってくると、自分が吃音であることを自覚してしまう(二次性吃音)からです。※一次性吃音と二次性吃音とは(開いてページ下部をご覧ください)子供が吃音を自覚してしまうと……吃音は、本人が自覚してしまうことで、より治りにくくなるといったことがあります。そして、学校に通うようになると、同じ年代の子供と接する機会も増え、周りとの違いを気にしてしまったり、周りの子供たちから、からかわれてしまうこともあります。そうすると、子供は、吃音であることを苦にしてしまったり、心に傷を負ってしまうこともあります...
続きはコチラ

吃音の検査

検査には、さまざまな方法があります。そして、吃音者が子供であるか、成人であるかによっても、検査方法が異なります。子供の検査まず、子供の場合の検査方法は、大きく分けると2つに分けられます。直接的要因を調べる検査まず、1つ目は、吃音になってしまった直接の原因を調べるための検査方法があります。その中でもよく用いられる検査方法として、吃音小学生用コミュニケーション態度自己評定尺度というものがあります。吃音小学生用コミュニケーション態度自己評定尺度とは、日常生活における特定のシーンで、緊張していないか、どのような行動、態度をとるかなど、直接的原因を確認する検査です。間接的要因を調べる検査そして、2つ目は...
続きはコチラ

吃音治療を行っている病院

病院で吃音の治療を受けたい場合、耳鼻咽喉科リハビリ科精神科神経内科心療内科などで受診すれば、治療が受けられます。ただ、それらの科にいけば、どの病院でも吃音の治療を行っているというわけではありません。吃音治療の病院は全国でも少なく、おもに、小児吃音の治療が中心です。ですから、近くに吃音治療を行っている病院がないことが結構あるんです。吃音治療をしている病院を確認するには?もし、あなたの住んでいる地域で、どこの病院が吃音の治療を受けることができるのかを知りたい場合、保健所に問い合わせてみると良いでしょう。近くで受診できる病院を教えてもらえます。近くに吃音治療をしている病院がない場合自宅でトレーニング...
続きはコチラ

吃音を克服した有名人

ここでは、吃音症の有名人を紹介していきます。田中角栄吃音で有名な政治家と言えば、田中角栄さんです。この方は、浪花節で克服されました。吃音者でも、歌を歌うときはどもりがでないということはよくあり、珍しいことではありません。その理由として、歌を歌う時は、腹式呼吸になっているからです。ですから、吃音の克服方法として、歌の練習も効果的なんです。小倉智昭アナウンサーで吃音症の方というと、の小倉智昭さんがいらっしゃいます。小倉さんは、子供のころから症状があり、周りの人を見返すために、あえてしゃべる職業であるアナウンサーになったのです。吃音者の方は、しゃべることを苦にしている方が大半です。しかも、テレビの前...
続きはコチラ

吃音治療

 

 


このページの先頭へ戻る